レディ

有効成分を体内に取り入れよう|サプリでシミ対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

栄養価の高い新種のベリー

果物

生命力と栄養価の高さ

ボイセンベリーとは、廃業したベリー農園の跡地で偶然育った新種のベリーです。残っていたブラックベリーとラズベリーとが、自然に交配することで、誕生したのです。跡地ですから、肥料もなく、手入れもされていなかったにも関わらず、ボイセンベリーは大きな粒を実らせました。これはボイセンベリーに、環境の悪さに負けない高い生命力がある証拠です。また、栄養価が高く、特に抗酸化作用のあるアントシアニンやエラグ酸が多く含まれています。他にも、カロテンやビタミンCや葉酸といったビタミン類、鉄分やカルシウムやカリウムといったミネラル類も豊富なのです。このように様々な栄養分を摂取できることから、ボイセンベリーは健康食品の原料としても、積極的に使われるようになっています。

サプリメントで摂取

もちろんボイセンベリーそのものを食べた場合にも、上記の栄養分を摂取することができます。しかし酸味のあるベリー種の中でも、ボイセンベリーの酸味は特に強いため、すっぱい味が苦手な人の場合、食べることが困難です。そのためボイセンベリーは、よくジュースやジャムなどに加工されているのですが、これらの場合、酸味を打ち消すための甘味料が多く加えられています。そのため栄養分を摂取できますが、それと同時に糖分も多く摂取することになるのです。こういった理由から、多くの人がボイセンベリーの栄養分をサプリメントで摂取しています。サプリメントなら、水などで飲みこむだけなので酸味を気にせずに済みますし、糖分を多く摂取することもありません。